天地のナビゲートを受け取る

公開日 2021年7月29日 最終更新日 2021年9月17日

ハートを、ただただ、

明け渡す。

明け渡す。

ひたすら、明け渡す。

ハートは、天地と自分を結ぶゲートだ。

痛みや悲しみがここに”お籠り”していると、

天地との結びつきが弱くなる。

空からナビゲートしてくださる天地の存在が、

「あ、そっち、右だよ」

と教えてくださるほうが、人生がうまくいく。

「えっ!左じゃないの!?」

と、自分の考えは叫んだとしても、

うまくいくのは右なので、

素直に右に歩くことができる人が、

開けてくる、成功する。

それが難しくなってしまった。

いつから自分でやる!

って啖呵を切るようになってしまったのか…。

天地はそれでもあきらめない。

ナビゲートをし続ける。

それを聴こうとするかどうか、

それを受け入れるかどうかは、

私自身に委ねられている。

だって、

私たちはいつどの瞬間も、

自由な存在だから。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。