生命の源

公開日 2021年8月9日 最終更新日 2021年9月18日

生命の源で、みんなに生きることを託された。

人を支え、寿ぎ、幸福にする。

独りではなく、それをみんなでやろう。

生命の源で撒いたその想いの種は、

この世界に私たちを生み出し、芽を出した。

今、その芽はどうしているだろうか。

葉は、天地から栄養を吸収しているだろうか。

縮こまってはいないだろうか。

蕾はあるか、花は咲いているか。

小さな実をつけているか、実は熟しているか。

その実は無限に成り、

その花は無限に咲き誇る。

それを、みんなでやるんだ。

私たちの人生は、生命の源にいる私たちみんなのものだ。

だからこそ、幸せになる責任がある。
だからこそ、やり遂げる責任がある。

帰りを待つ、みんなのため、家族のために。

今、目の前にどんな現実があっても、

その現実が最高に幸福でなければ、自我の意識が創った現実である。

エゴが創った現実が意識をコントロールするんじゃないんだ。
意識が現実を創るんだ。

この世界に芽を出させた私たちの悦びの意識があって今があり、この世界の全てはそうして生み出されたという真実があるからだ。

生命の源と、この大地とを繋ぐ、

私という一本の光の柱の中で、

ありがとうの響きを奏でよう。

エゴに屈しない。
エゴに譲らない。

美しき天界の音色を奏でて現実を変えるんだ。

みんなで幸福になる、

すべてがうまくいくこの世界を、

ともに、創造しようではないか。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。