ロードナイト(Rhodonite)

公開日 2020年9月21日 最終更新日 2021年9月17日

もともとは、日本でもたくさん採れていたロードナイトは、現在はすべて輸入されています。特に南米やオーストラリア産のロードナイトが出回っています。自己主張がけっこう激しくて、ブレスレットを組むとき、「私だけにして」という主張があります。同じ恋愛の石と比較するのなら、インカローズはすべてに平等な愛、ローズクオーツは支える愛、ロードナイトは、母性愛に君臨する南米の女性といったところです。

ロードナイトは少し主張が強めなので、自己主張ができるようになりたい方や、前向きになりたい方へおすすめです。最初は相性が悪いかな?と思うことがあるかもしれませんが、こちらからロードナイトに寄り添うように接してあげると、最高のパートナー石になってくれます。

鉱石データ

名前・別名

英名:Rhodonite
和名:バラ石(旧:バラ輝石)

産出国

ブラジル、南米、オーストラリア

ピンク~赤~赤褐色、褐黄

硬度

6

鉱石メモ

イノケイ酸塩鉱物
輝石ではなく準輝石
パイロクスマンガン石(Pyroxmangite)とよく似ているが、こちらには黒い斑点がない
ロードナイトには黒い斑点があり、二酸化マンガン鉱

由来

薔薇と似ているということから、ギリシャ語の「薔薇」を意味するRhodonから名付けられた

赤が鮮明なものほど効果で、ジュエリーとして取引される
マットな色合いのロードナイトも希少でそれぞれ違った風合いを持つ

癒しの意味と特徴

石のもつ癒しのパワー

愛情・友情・自尊心・自立した心
友愛を象徴する石。友人・家族といった周囲を包み込む愛のエネルギーをもつ
前に出るエネルギーをもつ
自分を主張できないときにパワーをわけてくれる

相性の良い石

単独を好む。
色を邪魔しないクリスタルクオーツはOK。

体への癒し

子宮
喉や甲状腺のあたり
自律神経

チャクラ

第二チャクラ
第五チャクラ

浄化・お手入れ方法

塗れるのを極度に嫌がります。
自分よりも強い、太陽の強烈パワーも嫌いです。
汗や太陽にさらされるような場合は、一旦外して休ませてあげてください。

おすすめ浄化方法

月光
さざれ水晶
岩塩

画像ギャラリー

NO IMAGE
NO IMAGE

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。