【福島県・八槻都々古別神社】福島で指折りのパワースポットとクリームボックス

公開日 2019年6月8日 最終更新日 2021年10月2日

東北の小京都と呼ばれる福島県棚倉町には、都々古別神社という名前の神社が3カ所もある。これらは、近津三社とよばれている。その中で、中宮とされる八槻都々古別神社は「奥州一之宮」。つまり、奥州(東北の太平洋側)で一番格の高い神社ということになる。奥州・東北の玄関口である白河市やいわき市に隣接し、江戸時代まで東北と関東をわけていた勿来の関もすぐそこであることが、奥州一之宮である由縁かもしれない。それ以外にも、都々古別神社は、古代からとても大切な役割があったようだ。

八槻都々古別神社

創建は日本武尊にあり

拝殿/八槻都々古別神社・福島県

景行天皇の御子である日本武尊(やまとたけるのみこと)が日本各地を平定してまわった際、ここ奥州へも訪れている。苦戦を強いられていましたが、目前に現れた三神(三本の矢)のおかげでこの地で戦い勝利を収めることができた、という伝説が残されているのだ。三神が落ちた場所が、現在の八槻都々古別神社、馬場都々古別神社、近津神社であり、この3社を近津三社とよぶ。

神門/八槻都々古別神社・福島県

日本武尊(ヤマトタケル)が八溝山の「東夷」の大将を討った際、守護として示現した三神が建鉾山より箭(や)を放ち、箭の着いた場所を箭津幾(やつき)とし都々古別神社を創建したのがはじまりといわれています。

棚倉町HPより引用

摂社末社こそがパワースポット

摂社・末社/八槻都々古別神社・福島県

拝殿横にある摂社末社あたりこそパワフルなスポット。縄文・弥生の時代、この辺りに集まっていたシャーマンたちは、文字通り輪になって日本の平和を願っていた様だ。「誰かの役に立ち、みんなで豊かに幸せに健やかになろう」という氣は、摂社・末社とひょうたん池辺りにある。ぜひこちらの方もぜひお参りして、氣をいただきたい。

ひょうたん池でのんびりと

ひょうたん池/八槻都々古別神社・福島県

拝殿に参拝をしたら、必ず摂社・末社も参拝し、ひょうたん池横のベンチに座って休むことをお勧めしたい。じんわりと疲れやストレスが和らいでいく感覚がするはず。ただ、何もせずその場の氣に溶け込むようにしてみると、この地が持っている、和となって繋がる愛の氣を受け取れるようだ。

お守り&御朱印

御守り/八槻都々古別神社・福島県

御朱印は初穂料500円。「将来的には社殿を建て替えをしたいので、ご協力をお願いします」と記載があり、ぜひ多くの方に訪れていただき、近い将来立派な社殿が建つことを願ってやみません。写真にある御守りのほかにも、桜と梅の御守りが目をひく。

goo.gl

ついでにグルメ2選

白河ラーメン

白河ラーメン

近津三社がある最寄りの大きな町は、白河市。東京から新幹線で行くなら、白河駅を使って、車での移動が必要だ。ランチは絶対的に白河ラーメンがおすすめ。特に、食べログの百名店の常連であるとら食堂は八槻都々古別神社からすぐ。ただ、いつもとても混んでいて、なかなか入れない。開店直後に行くのがおすすめだ。

goo.gl

郡山名物クリームボックス

クリームボックス/大友パン

郡山名物のクリームボックスは、全国的にあまり知られていないようだ。厚めに切った食パンの中にミルククリームがサンドしてある。甘すぎずこってりしすぎず、ちょうどよいバランスで、年配の方でも、胃もたれすることなく一個完食できるという。郡山市内のパン屋やスーパーでも購入が可能。一番のオススメは、大友パン。季節ごとに色々な味が試せることもいいが、大伴パンのパンは、どれもあたたかな心こもった、身体も心もほっこりする、懐かしい味なのだ。

goo.gl

古からシャーマンが集まっていた場所へ

拝殿/八槻都々古別神社・福島県

摂社末社周辺と、ひょうたん池周辺には、古から儀式が行われてきたようなエネルギーが残っている。古代、ここで縄文の人たちは何を願い、何を祈っていたのだろうか。日々生きていることへの感謝を捧げていたことだけは今も昔も変わりないはずだ。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

アクセス

東北本線・大河原~船岡間/JR東日本

白河駅が最寄りの駅です。白河駅から車で約40分。レンタカーを借りると良いでしょう。
電車のみで行く場合、郡山から水郡線の近津駅で下車。徒歩10分ほどです。
郡山駅でレンタカーを借りる方法が一番オススメです。1時間30分ほどで到着します。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。