時代と季節の変わり目

公開日 2021年11月23日 最終更新日 2021年11月23日

11月22日の夜、22:22に吹き荒れた突風は、また一つ季節と時代が移り変わりゆくことを告げるものだったよう。

2が並んでいるので、氣になってエンジェルナンバーの2を調べてみたら、信頼と信じ続けること、であった。

すべてうまくいきます。これからもそうでしょう。そう信じ続けてください。なぜなら、希望を持つことが、より好ましい結果へと導いてくれるからです。あなたがお願いすれば、天使は、すべてうまくいくと信じられるように励ましてくれるでしょう。

ドリーン・バーチュー著・エンジェルナンバーより引用

一見すると、全く変わり映えしない日常でも、
少しずつ、変わってきている。

さまざまな人が、さまざまな意見を述べる時代、
科学者であろうが、能力のある専門家だろうが、
人の意見やお話やYouTubeは、一旦脇に置いて、
自分の腹の底では、一体何を望み、祈り、考えているだろうか。
と耳を傾けてみようではないか。

自分の人生は、誰かが創るものでもなく、
他の誰かが、自分の人生や生活に影響を及ぼされているということでもなく、
自分軸でこの世界を生きていける自由な創造空間であるということを、
自分の心と頭にしっかりと植え付けよう。

人と人のネットワーク

目で見える、
耳で聞こえる、
鼻で匂う、
それらの限られた一部の情報よりも、
人の意識で繋がるネットワークはより繊細でより巧妙だ。

それらの意識に繋がっているのは、脳みそでもハートでもなく、丹田である。
丹田で生き、丹田で繋がらなければ、天地の役に立つような繁栄と成功は難しいのである。

のだけど、
私たちはそのような教育は受けていないし、
むしろ「非現実的である」として頭がおかしい扱いをされることさえある。

物質社会で、本当の自分で生きるということは、この宇宙を信頼して生きることで、
根性のいることなのだ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。